課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOMEライターコラム > ポーチのX線検査の代行を行うメリットは?

ポーチのX線検査の代行を行うメリットは?

ポーチのX線検査の代行を行うメリットは?


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

近所のお散歩に、お出かけに使うことの多いポーチ。
ポーチをX線検査するメリットにはどんなことがあるでしょうか?

X線検査は、検針することができない金属部品のついた商材の検品が可能です。
ポーチには、ファスナーや開閉部に金属製の留め具がついていることがあるため、X線検査に向いています。

また、ポーチの内側には小物やスマートフォンなどを入れるポケットが複数あるものや、縫製の関係で、目視や触診ではチェックが難しいこともあります。
このような内部のチェックにも、X線検査は最適です。

中央株式会社では、「リガクRV-5030」にてX線検査を実施しています。
そして、X線検査専任のスタッフを配置しています。検査には3人一組で商品を流す、画像を確認する、商品をしまう作業をローテーション制で行っています。

X線検査は目視で行うため、検査制度のレベルを整えるため、1時間ごとの交代制で対応しています。

X線検査の代行を年間100万点以上行う中央株式会社。

御社で扱っているポーチのクオリティーアップに、ぜひご利用ください。

中央株式会社のX線検査については
https://www.chuoh-logistics.com/service/option/x%e2%80%90rays.html

駒形プロフィール合体画像