課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOMEライターコラム > ネットショップの検品体制を充実させるには

ネットショップの検品体制を充実させるには

ネットショップの検品体制を充実させるには


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

ネットショップの商品紹介ページでは、お客様にできるだけ具体的に商品の状態を伝えようと、角度を変えて撮影した商品写真を複数掲載する、商品の状態を文章で丹念に紹介するなど工夫をしています。

それは、ネットショップでの買い物は、商品が届くまで実際の状態を確認することができないためです。

ネットで見た商品が、見たとおりの、同じ状態で届くのを楽しみにしていたお客様。
もし、届いた商品に小さい傷や破損などがあったら、どんな気持ちになるでしょうか?
次の注文をされることはあるでしょうか?

商品の不具合をチェックする検品は、ネットショップ運営者にとって、とても重要な作業になります。特に輸入品を扱うショップの場合は、国内製品よりもさらに、検品を入念に行う必要があります。

輸入雑貨を初めて扱うので、どの点を注意して検品すればいいか分からない

商品の検品について細かいチェック項目を定めたが、チェックに膨大な時間がかかり負担を感じる

そのようなお悩みの方は、検品のプロ、中央株式会社にお任せください。
検品には、商品の特性にあわせてチェックすべきポイントがあります。
輸入雑貨やアパレルなどの物流代行を行っている中央株式会社では、長年構築してきたネットショップの商材の取り扱い経験を活かして検品作業に取り組んでいます。


商品の検品をしっかりと行って、お客様とのつながりを友好に保ち、
リピート注文を受注できるショップ運営を目指しましょう。


中央株式会社のネットショップについては
http://www.chuoh-logistics.com/outsourcing/ec

駒形プロフィール合体画像