課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOME > ライターコラム

ライターコラム

世界中に住むECサイトオーナーや女性ECオーナーが利用するSinサービスセンター ~居住国はどちら?~

世界中に住むECサイトオーナーや女性ECオーナーが利用するSinサービスセンター ~居住国はどちら?~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

6回に渡っておおくりしてきた海外在住者の利用の多いSinサービスセンターのご紹介ですが、今回で最終回です。

最終回は、Sinサービスセンターを利用されている海外在住のECサイトオーナーの国についてご紹介します。

Sinサービスセンターは、24時間365日、世界のどの場所でも、インターネットを通じて商品の入出庫指示が出せたり、在庫確認が取れるパッケージ式のアウトソーシングサービスです。

そこで、海外在住のECオーナーが住む国を教えてもらいました。
主な国は、アメリカ、フランス、マレーシアなどとのことです。

その中には女性のECサイトオーナーや、パーソナルショッパーもいらっしゃるそうです。
家族の海外勤務で、帯同しても、日本にいる時と同じ環境で仕事ができる。
今いる環境を問わずに、仕事が滞りなく進めることができる。
これはSinサービスセンターの強みでもあります。

今、海外在住で居住国から商品を発送している方、日本国内に倉庫を持ちたいが断られてしまった方、Sinサービスセンターをご検討ください。

Sinサービスセンターについて、詳しくはホームページをご覧ください。
ご質問などはメールなどでお答えいたします。

Sinサービスセンターでは、海外在住者向けの特設サイトも開設しています。
https://通販物流.com/lp02/

Sinサービスセンターについては
http://通販物流.com/

駒形プロフィール画像

女性活用&活躍をすすめる 通販に特化した発送代行を行うSinサービスセンター

女性活用&活躍をすすめる 通販に特化した発送代行を行うSinサービスセンター


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

女性が利用しやすいSinサービスセンターについてのご紹介は、今回が最終回となります。

国では「女性活躍推進法」が平成27(2015)年に国会で成立し、埼玉県では、女性活躍の取り組みをサポートしていく「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」を進めています。

Sinサービスセンターの運営を行っている中央株式会社では、「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」への参加をしています。また、作業に関わるパートスタッフがほぼ営業所近隣の女性ということもあり、以前より女性が働きやすい環境を整えてきました。

中央株式会社の草加稲荷営業所では、倉庫内は寒さ、暑さが厳しい時期がありますが、空調を入れ、空気が逃げないよう入口にカーテンをつけるなどの工夫をし、快適な温度での作業ができる環境を作っています。

そして更衣室のロッカーは鍵付きを採用、休憩室は、ランチタイムにリラックスできるよう、広いスペースを取り、明るい白を基調にしています。

また、作業が効率的に、そしてスムーズにできるよう、改善を積極的に取り入れています。改善が必要と感じた時は、社員、パート問わず誰でも社内にある「提案箱」で、意見を上げることができます。

Sinサービスセンターも、運営会社同様に、女性社員が快適に作業できるよう、作業環境を整えています。

そして、所長はじめ、作業スタッフ同士、仕事のことを垣根なく話せる関係を築いています。

女性ならではのきめ細やかな検品が行え、社内の環境も女性にやさしいSinサービスセンター。

ぜひ、女性通販サイトオーナー様に、ご利用いただきたいと思います。

Sinサービスセンターでは、女性向けの特設サイトも設けてあります。
https://通販物流.com/lp01/

詳しくは、Sinサービスセンターのサイトをご覧ください。


また、草加稲荷営業所では、働く仲間を募集中です。

ご興味のある方は中央株式会社の求人案内ページもぜひご覧ください!


Sinサービスセンターについては
http://通販物流.com/
駒形プロフィール画像

海外在住のECオーナー必見! 日本国内にあるSinサービスセンターからの発送でリードタイムが短縮に

海外在住のECオーナー必見! 日本国内にあるSinサービスセンターからの発送でリードタイムが短縮に


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

海外在住のECオーナー様には、ぜひ読んでいただきたい!
発注から納品までにかかる時間、リードタイムが短縮できる方法をお伝えします。

それは、日本国内にあるSinサービスセンターのアウトソーシングを利用して、商品を発送することです。

現在、住んでいる海外の国からの発送は、日本国内からの発送に比べると、どうしても距離と時間がかかります。そして、輸送距離があり、いろいろな人の手を渡ることから、商品や外箱、ラッピングなどの破損も増えます。

お客様に、商品を早くお届けしたい
きれいな状態で商品を届けたい

こちらをSinサービスセンターで叶えることができます。

入出庫は専用のWEBシステムから、24時間365日可能。時差を気にすることなく、お客様の希望にあわせて発送が行えます。
自社採用の多種多様な商品を扱っている女性作業スタッフが、丁寧に効率よく検品から発送作業までを行っています。また、ギフトラッピングの対応も行っていますので、ぜひご利用ください(別途料金)。

海外在住ということで、日本国内の倉庫と契約が難しいため、海外発送を行っていた方は、一度Sinサービスセンターをご検討ください。

Sinサービスセンターについて、詳しくはホームページをご覧ください。

Sinサービスセンターでは、海外在住者向けの特設サイトも開設しています。
https://通販物流.com/lp02/

Sinサービスセンターについては
http://通販物流.com/
駒形プロフィール画像

Sinサービスセンターのアウトソーシング利用で、女性通販サイトオーナー様が、本業に専念&家族との時間も生まれる

Sinサービスセンターのアウトソーシング利用で、女性通販サイトオーナー様が、本業に専念&家族との時間も生まれる


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

自宅のスペースを使って通販の商品を梱包、発送、在庫の管理をしている女性通販サイトオーナーのみなさん、今の作業環境はいかがですか?

・自宅だと、家事や育児、介護を優先してしまって、本業の通販サイトに関わる仕事に取り掛かる時間がいつも深夜になってしまう

・自宅の一室が商品在庫と梱包材、ギフト用のラッピング用品でいっぱいです。子どもやペットが部屋の中が気になって入ろうとするので、入らないように気を使っています。自宅以外での保管を考え始めました。

・自宅で1日中、事務作業から発送作業、お客様へのフォローメールまでを一人でやっています。休みらしい休みをしばらくとっていないので、ストレスが溜まってきました

このような状況を抱えている方は、ぜひSinサービスセンターをご利用ください。

専用のWEBシステムで365日24時間、いつでも入出庫指示を出せます。家事や育児、介護などで忙しくとも、合間の時間で指示を出すことができます

商品の保管から発送作業、もちろん梱包やギフトラッピング対応も可能です。
自宅での商品やラッピング用品の保管がなくなることで、お子さんやペットのいたずらを気にすることもなくなり、スペースも空くため、家庭用に使えます。

そして、アウトソーシングすることの一番の利点は、本業に専念できること。それによって、家族との時間を作り出すことができることです。

あなたの仕事の一番の応援者、家族との時間を作れるように、日々の仕事は、アウトソーシングを使って、効率よく行いましょう。

Sinサービスセンターでは、女性向けの特設サイトも設けてあります。
https://通販物流.com/lp01/

詳しくは、下記サイトをご覧ください。

Sinサービスセンターについては

http://通販物流.com/
駒形プロフィール画像

海外からの発送でギフト品が破損してお困りのECオーナー 日本国内倉庫のSinサービスセンターからの発送で解決!

海外からの発送でギフト品が破損してお困りのECオーナー 日本国内倉庫のSinサービスセンターからの発送で解決!


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

海外からの発送で、気にかけるのは「発送時の破損」ではないでしょうか?

輸送距離もさることながら、流通の情況も日本国内とは異なり、人の手もいくつも経て届くことから、商品の破損やギフト品としてラッピングしたものが、崩れてしまっていることもあります。

このようなお悩みは、Sinサービスセンターで解決できます!

まず海外からでも、インターネットを通じて、入出庫の指示が24時間365日、時差を気にせず出すことができます。

そして、日本国内の倉庫からの商品を発送、そしてギフトラッピングも対応ができます(有料)。
商品を国内発送できることで、破損の割合も減り、お客様がご希望のギフトラッピングも整った状態でお届けができます。

特にギフトラッピングは、注文されたお客様のお気持ちを形にして届けるもの。
できるだけ、きれいなままでお届けしたいですね。お届け先のお客様も、きれいな状態で商品を受け取ることができると、喜びも二倍、三倍になります。

海外在住だと日本国内の倉庫との契約が難しい場合もあるとお聞きしますが、Sinサービスセンターでは、居住地による審査はありません。既に海外在住のお客様、多くご利用いただいております。
Sinサービスセンターについて気になった方は、ぜひホームページをご覧ください。

Sinサービスセンターでは、海外在住者向けの特設サイトも開設しています。
https://通販物流.com/lp02/

Sinサービスセンターについては
http://通販物流.com/
駒形プロフィール画像