課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOME > ライターコラム

ライターコラム

アパレルの棚卸は大変? アウトソーシング利用のすすめ

アパレルの棚卸は大変? アウトソーシング利用のすすめ


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

物を販売しているところでは、年数回期間を決めて棚卸を行います。

棚卸は、今ある在庫の数を数え、データ(帳簿)との数があっているかを確認する作業のことです。在庫数を確認することで、正確な在庫数がわかり、売れ筋のチェックができること、今後の発注や商品作成の目安がつかめます。また、在庫数とデータがあわない場合は、どの時点で数がずれたのかを確認する必要がでてきます。

アパレルを扱っている店や倉庫での棚卸は、お店が開いている時や、倉庫で通常の作業をしている中では行うことができません。お店が閉店してから、倉庫での作業が終了してから行うか、棚卸の日を別途設けているところもあります。

棚卸は、必要な作業ですが、行うとなるととても大変な作業になります。

中央株式会社では、アパレル商材の検品、発送などのアウトソーシングを行っています。その一環として、棚卸作業の代行も行っております。

作業前に、打ち合わせを行い、スケジュールと手法などを確認し、期間内にきっちりと作業を行っています。
携わるスタッフは、物流のアウトソーシングに長けたベテランです。効率よく棚卸を行います。

中央株式会社の棚卸に興味がある方は、お気軽にお問合せください。

中央株式会社の棚卸については
https://www.chuoh-logistics.com/service/basic/stock_taking.html

駒形プロフィール合体画像

中央株式会社の検品 ~商品検品の作業代行でクオリティーアップ~

中央株式会社の検品 ~商品検品の作業代行でクオリティーアップ~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

中央株式会社の「検品」についてご紹介しています。
今回は 商品検品の作業代行でクオリティーアップ をお伝えします。

アパレル商材を検品する際、いろいろな検品方法があります。

例えば、目視で縫い目の糸がほつれていないか、汚れ、すれ、破れがないかなどを確認する「外観目視」、チャックやボタンなどの機能を確認する「機能検査」、実際に手で触ってみて検品をする「触手検品」、寸法通りのサイズになっているか図る「採寸」などがあります。
これらを中央株式会社では「商品検品」と呼んでいます。

商品検品の作業代行の依頼があった際、どの部分に力をいれて検品するかなどの検品基準の確認を行います。この事前の打ち合わせでは、細かなところも、ヒアリングさせていただいています。お客様の検品基準をマニュアル化し、アパレル商材の検品に長けた女性スタッフが、お客様の商材一つひとつを検品しています。

また、中央株式会社はイオン、ワールド、バンダイの検品認定を受けております。

アパレル商材のクオリティーアップに、中央株式会社をご活用ください。

中央株式会社の商品検品については
https://www.chuoh-logistics.com/service/option/outside.html

駒形プロフィール合体画像

プレス作業導入 ~しわによる不良品を良品へ。トータル作業でお客様をサポート~

プレス作業導入 ~しわによる不良品を良品へ。トータル作業でお客様をサポート~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

中央株式会社で、2017年春からはじまった「プレス作業」についてご紹介します。
今回は「しわによる不良品を良品へ。トータル作業でお客様をサポート」をご紹介します。

以前、中央株式会社では、アパレル商材の検品を行って、しわによる不良品が出た場合は、荷主様に不良品を返品し、その不良品については、荷主様がプレス作業のできる会社を探して、しわを伸ばして良品にする作業が発生していました。

2017年春より中央株式会社では「プレス作業」を開始しました。
検品でしわによる不良品になったアパレル商材は、「プレス作業」でしわをのばし、良品として出荷が可能となりました。

お客様のお手間を最小限にし、検品、検針、発送の一連の作業をトータルでお引き受けができる中央株式会社。

長年、物流のアウトソーシングを行い、多種多様なアパレル商材に携わってきました。
不良品判定でのしわ伸ばしの作業を自社で引き取って行っている方は、一度中央株式会社にご相談ください。
作業をトータルで検討させていただだき、お客様のお役に立てるサポートを提案いたします。ご相談は無料です。

お気軽にお問合せください。

中央株式会社のプレス作業については
https://www.chuoh-logistics.com/service/option/press-work.html

駒形プロフィール合体画像

中央株式会社の検品 ~員数検品の作業代行で大切にしていること~

中央株式会社の検品 ~員数検品の作業代行で大切にしていること~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

中央株式会社の「検品」についてご紹介しています。

今回は員数検品の作業代行で大切にしていることをお伝えします。

員数検品とは、入庫してきた商品の数が、納品書(またはデータ)の数通りあるかと確認する作業のことです。
単純な作業のように思われる方もいるかも知れませんが、この員数検品をしっかりとやることで、後に続く作業をスムーズに進めるとても大事な作業です。

入庫時にもし、入庫数と納品書に記載の数が間違っていたら……。
倉庫内での紛失を考えると、スタッフ総出で探すことになります。
また、データをさかのぼって入庫時から数が足りないと分かった時には、かなりのタイムロスをしていることになります。

中央株式会社では、員数検品の徹底を行っています。

長年、物流の作業代行を行い、ミスをできるだけ防ぎ、効率よく発送できる体制を整えてきました。
検品、検針、発送など、お客様がご負担になっている作業のアウトソーシングに、ぜひお力になりたいと思います。

ご相談は無料です。どうぞお気軽にお問合せください。
※(中央株式会社では、入荷検品員数検品と呼んでいます)

中央株式会社の入荷検品については
http://www.chuoh-logistics.com/service/basic/inspection.html

駒形プロフィール合体画像

プレス作業導入 ~1枚1枚丁寧なプレス作業の代行をする中央株式会社~

プレス作業導入 ~1枚1枚丁寧なプレス作業の代行をする中央株式会社~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

中央株式会社で、2017年春からはじまった「プレス作業」についてご紹介します。
今回は「1枚1枚丁寧なプレス作業の代行をする中央株式会社」をご紹介します。

中央株式会社では、現在、川口営業所にてプレス作業を行っています。

川口営業所でプレス作業の現場に立ち会いました。

当日は、作業着のズボンをプレスしていました。
ズボンのセンターにタックが入っているため、注意しながら1枚1枚、プレスを行っていました。

作業台は広く、大きな洋服も全体を広げて作業ができます。

プレス作業は、全て手作業。プレス作業に長けたスタッフが行っています。
検品の際に、しわで不良品になったアパレル商材を、中央株式会社でプレスすることができれば、良品として流通が可能になります。

検品後の不良品のプレス作業を他社にお願いしていた方は、ぜひ中央株式会社でのプレス作業代行をご検討ください。

中央株式会社では、長年、物流のアウトソーシングに携わり、さまざまなアパレル商材を扱ってきました。
検品から発送までの一連の作業を、効率よく行うことができます。

プレス作業はもちろん、検品、検針、発送などの代行についてもお気軽にご相談ください。

中央株式会社のプレス作業については
https://www.chuoh-logistics.com/service/option/press-work.html

プレス作業①
駒形プロフィール合体画像