課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOME > ライターコラム

ライターコラム

物流のアウトソーシングを手掛ける中央株式会社の営業  ~営業スタイル ご提案の仕方~

物流のアウトソーシングを手掛ける中央株式会社の営業  ~営業スタイル ご提案の仕方~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

中央株式会社の営業担当坂本様から、営業職に就いてからのお話をお聞きしています。

第3回目は、営業スタイルについてになります。

「営業」と聞いて思い浮かべるのは、アポイントなしで訪問したり、こちらから電話などでお客様にご連絡することかもしれませんが、今、私が行っている営業は、基本的にお客様からのお問合せがあってから、訪問させていただき、問い合わせていただいた内容について、時間をかけてお話をお聞きし、お客様のお悩みを解決に向かうご提案をさせていただいています。

おかげ様で、ホームページやお電話でお問い合わせを随時いただいており、日々お客様にお会いして、さまざまな物流があることを学ばせていただいています。

中央株式会社には私含めて3名の営業がいますが、営業スタイルはそれぞれ異なります。
上司からは「営業という形があるわけではない。それを自分で考えていくことが必要」と言われました。

比較的ルーティンワークがメインの倉庫内での仕事と違って、お一人おひとりのお客様のお困りごとに対して、中央株式会社として何ができるか、どのようにしたらお話しがしやすい雰囲気を作れるか、試行錯誤しています。
自分の引き出しも増やしていくことも課題の一つです。

もし、お困りごとがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
(取材:2016年12月)

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/

駒形プロフィール合体画像

物流のアウトソーシング 外注名を出すのはNGな場合は?

物流のアウトソーシング 外注名を出すのはNGな場合は?


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

 中央株式会社では、アパレル商材を中心に物流のアウトソーシングを行っています。

お客様とお話させていただく中で、共通のご相談やお悩みがあります。
今回は「外注名を出すのはNGな場合は?」についてのご相談をご紹介します。

男性、女性ものアパレル商材各種を扱っています。作業全般のアウトソーシングしたいと考えていますが、アウトソーシング先の名前を伏せて、自分の会社名で送り状などを作成してもらうことは可能でしょうか?
納品先には、アウトソーシングをしていることは、できるだけ知られたくないのです。

中央株式会社では、外注されていることをできれば伏せたいというご要望のある際は、納品先への運送会社送り状を貴社名・住所での発行することや、○○○会社物流センターなどの名称を設定することも可能です。
中央株式会社の名前を一切出さないこともできます。

このような件など、ちょっとした気になることは、お気軽にご相談ください。

中央株式会社については

http://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール合体画像

物流のアウトソーシングを手掛ける中央株式会社の営業  ~お客様の悩みをしっかり受け止め、ご提案をする~

物流のアウトソーシングを手掛ける中央株式会社の営業  ~お客様の悩みをしっかり受け止め、ご提案をする~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

前回から中央株式会社の営業担当坂本様から、営業職に就いてからのお話をお聞きしています。

第2回目は、坂本様の現在のお仕事についてになります。

営業職に就いて約5カ月が経ちました。
現在の私の仕事は、弊社のホームページにお問合せのあったお客様の元に伺い、問い合わせのあった内容を改めてじっくりとお話しを伺って、お客様のお困りを解決できるご提案を行っています。

お問い合わせがあってからの訪問のため、事前にご相談内容を把握して伺いますが、お客様から、お困りのところや、こんなことはアウトソーシングできるのだろうか?とご質問をいただくことが多いです。

先日、お伺いしたお客様は、お一人で全ての業務を回されていて、発送作業まで手が回らずとてもお困りでした。
今までは倉庫でお客様の商品に携わっていましたが、営業職になってお客様に直接お会いでき、商品に対する思いやお客様の背景を聞けることが、私自身とても勉強になっています。

倉庫現場での経験を、お客様のお役に立てたい。

アウトソーシングをすることで、お客様のご負担を減らし、本業に邁進できるようにお手伝いしたい。
日々、そう思いながら、お話しさせていただいています。

ちょっとしたお悩みで結構です。お気軽に中央株式会社にお問合せください。

(取材:2016年12月)

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/

駒形プロフィール合体画像

物流のアウトソーシング時期を考える 第11回目 スポット利用を頼むタイミングは?

物流のアウトソーシング時期を考える 第11回目 スポット利用を頼むタイミングは?


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

「アウトソーシングのタイミングを考える」の第11回目は、スポット利用を頼むタイミングは? です。

販促物のサンプル品を各店舗に送る業務をアウトソーシングしようと考えています。
ただし、この業務は年1回または2回のため、スポットでの依頼になります。
店舗数も年度によって、変動することや、販促物も店舗ごとに内容が異なるところもあり、複雑な作業と感じています。
このようなスポット作業はどのタイミングでお願いするのがいいのでしょうか?

中央株式会社では、スポット利用のお問い合わせも多くいただいております。

発送日まで短期間で作業を行わないといけない、作業量が思ったよりも多い、自社で人材確保が難しいなどの理由が挙げられます。

すぐに作業に取り掛かって欲しいスポット作業のご依頼もいただきますが、中央株式会社では、スポット作業のご依頼前に、事前にご相談いただくことをおすすめしています。

すぐに必要ではなくとも、スポット利用をお考えになった時に、アウトソーシング先をいくつか探して、問合せしてみてはいかがでしょうか?早めの準備はお客様の安心にもつながります。

中央株式会社では「お客様のパートナーでありたい」と考え、お客様の立場からアウトソーシングのご提案いたします。

お気軽にご相談ください。

中央株式会社については
http://www.chuoh-logistics.com/

駒形プロフィール合体画像

物流のアウトソーシングを手掛ける中央株式会社の営業  ~倉庫現場から営業に配属 営業担当の坂本様 自己紹介~

物流のアウトソーシングを手掛ける中央株式会社の営業  ~倉庫現場から営業に配属 営業担当の坂本様 自己紹介~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

今回から、中央株式会社の営業担当坂本様から、営業職に就いてからのお話いただきます。

第1回目は、坂本様の自己紹介になります。

はじめまして。中央株式会社 ロジスティクス事業部 営業開発課の坂本工です。
中央株式会社に勤めて、今年で6年目を迎えました。2012年6月に川口営業所に配属になり、主にアパレル商材を担当し、作業全般を行いながら、作業スタッフをまとめる役をしておりました。2016年7月から本社の営業開発課に配属となり、営業職になりました。

これまでは倉庫での作業中心の仕事をしており、長く作業現場におりました。
営業職になったことで、はじめてアウトソーシングを希望されるお客様に、わかりやすく説明できるように、日々、情報収集や営業としての在り方などを考えながら、お客様の元に伺い、中央株式会社についてご説明させていただいております。
 
倉庫現場にいた経験を活かし、お客様のお役に立つご提案をいたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(取材:2016年12月)

中央株式会社については
http://www.chuoh-logistics.com/

坂本様写真
駒形プロフィール合体画像