課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOME > ライターコラム

ライターコラム

物流の代行を手掛ける中央株式会社  これからのECサイトを考える ~バックオフィス作業~

物流の代行を手掛ける中央株式会社  これからのECサイトを考える ~バックオフィス作業~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

ECサイトを運営すると、商品の検品や発送作業以外の事務作業処理を行うバックオフィス
と呼ばれる作業も出てきます。

主な仕事として、人事に当たる採用や経理、契約、取引などの法務関係、電話・メール応対、書類のファイリング、データ入力など多岐に渡ります。

会社の規模によっては一人がいくつか兼任していることもあります。
一つひとつのバックオフィス業務も、ECサイトを行う上では欠かせないものです。

現在、バックオフィス作業でお困りであれば、アウトソーシングを検討してもいいかもしれません。

中央株式会社では、バックオフィス作業のご希望があった際は、内容によって協力企業をご紹介できる場合があります。
注文受付メールや発送メールの代行を希望の際は、中央株式会社のセミオーダー物流をご利用の方が利用できる「受注エントリーシステム」で行うこともできます。

入庫から発送までWEBの環境があれば、24時間、365日指示ができる中央株式会社オリジナルのシステム「受注エントリーシステム」は、お客様の要望から生まれました。

今まで倉庫に電話やメールで連絡していたのが、このシステムのおかげで指示時間の短縮が図れた、棚卸で見つかることの多い死蔵在庫をなくすことができた、自社でシステムを構築する費用をかけずに利用できるとお客様に好評をいただいています。

お客様のお困りごとを一緒に解決していく姿勢を常に持つ中央株式会社。

アウトソーシングをご希望されている方は、ぜひお気軽にご相談ください。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール画像

物流作業の一元化を図る楽天のワンデリバリー 社独自の検品・検針作業がある商材について

物流作業の一元化を図る楽天のワンデリバリー 社独自の検品・検針作業がある商材について


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

「楽天スーパーロジスティクス」は、商品の入荷作業、保管、お客様への発送などの物流業務を国内4カ所にある巨大倉庫で一括して行っています。
「楽天スーパーロジスティクス」を利用することで、荷主様は、仕入れや受注処理、顧客サポートなどのコア業務やショップ運営に集中することができます。

アウトソーシングを考えている方には、「楽天スーパーロジスティクス」は魅力的なサービスがたくさんありますね。

「でも、うちの商品検品はかなり細かいところをチェックするので、アウトソーシング先に入庫する前に、自社での検品をしないと難しいと感じている。自社独自の検品、検針もお任せできるアウトソーシング先はないかと探しているんですよ」
とお客様から相談を受けました。

巨大倉庫でのスピード感があう商材と、検品や検針、その他のオプション作業が必要な商材があります。

御社の扱っている商材はどちらになりますか?
中央株式会社では、「セミオーダー物流」を取り入れ、お客様の要望を叶える物流サービスを展開しています。他社で断られた検品内容も多く行っています。また、オプション作業もぜひご相談ください。
検品、検針に長けた作業スタッフが各倉庫で毎日多種多様な商材の作業を行っております。

アウトソーシングを検討中で、物流作業を間近で見たい方は、倉庫見学もご利用ください。
お問合せお待ちしております。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/

中央株式会社の倉庫見学については
https://www.chuoh-logistics.com/inspection

楽天スーパーロジスティクスについては
https://logistics.rakuten.co.jp/

参考:2019年新春カンファレンス公開動画:「ワンデリバリー構想第二弾」





駒形プロフィール画像

物流倉庫ができる自然災害対策 ~耐震・遮水・荷崩れ対策~

物流倉庫ができる自然災害対策 ~耐震・遮水・荷崩れ対策~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

今回は、一般社団法人 日本物流団体連合会の 『自然災害時における 物流業のBCP作成ガイドライン』を参考に、耐震・遮水・荷崩れ対策をお伝えします。

倉庫や事業所の建物などの耐震については、災害が起こった場合を予測して、事前に倉庫の荷崩れ防止(棚の固定など)などの耐震対策を行うことが必要です。

津波や台風、ゲリラ豪雨などでの浸水被害の危険性がある場合は、
・重要な設備などは1階や地下に置かない
・土嚢などの用意をしておく
・可能な限り、トラックや荷役機器などを避難(移動)させる
ことなどを考えることも重要です。

津波の被害があった倉庫施設の事務所や電気室が2階だったため被害が少なかった例や、台風前夜に倉庫入り口に土嚢を積み上げたことで浸水を防止できた例もあります。

東日本大震災では自動倉庫や自動荷役機器が自身の揺れや津波によってシステム障害を起きたことや、停電で使用できなかったということもありました。

日ごろから、非常時の電源対策も行っておくことが必要です。

中央株式会社でも、『自然災害時における 物流業のBCP作成ガイドライン』を参考に、営業所内の災害対策を進めたいと思います。


中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/

参考:一般社団法人 日本物流団体連合会
自然災害時における 物流業のBCP作成ガイドライン
https://www.butsuryu.or.jp/asset/33803/view
駒形プロフィール画像

物流の代行を手掛ける中央株式会社  これからのECサイトを考える ~お客様の望むギフト対応~

物流の代行を手掛ける中央株式会社  これからのECサイトを考える ~お客様の望むギフト対応~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

ふいに届いた宅急便の包みを開けてみたら、素敵なラッピングがされていた、心温まるメッセージカードが入っていたことはありませんか?
思わず笑みがこぼれてしまいますね。

贈り物にプラスアルファの効果をもたらす「ギフトラッピング」。
贈り物をするお客様の気持ちや思いを表すために、とても大切な作業になります。

あなたの運営するECサイトでは、ギフト対応を行っていますか?
熨斗やメッセージカードなども用意していますか?

お客様は、送り先ひとり一人の顔を思い浮かべながら、注文をし、ギフト対応を希望されています。
その方が満足でき、送り先の方も喜ぶギフトラッピングをしてみませんか?

中央株式会社では、ラッピングコーディネーターの有資格者がおり、各倉庫のスタッフに研修を行っています。
各倉庫で包装紙やリボンなどはギフト用資材の用意をしておりますが、ECサイトオリジナルの包装用紙やリボンなどがある場合は、そちらを使ったギフトラッピングも行えます。

自社でギフトラッピングの技術を習得したスタッフを採用、または教育するのには時やコストがかかります。アウトソーシングを利用することで、高いレベルのギフトラッピングを行うことができ、注文主、送り先の方が満足いただけるサービスを提供できます。

注文してよかったと言われるギフトラッピングを希望される方は、ぜひ中央株式会社にご相談ください。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール画像

物流代行を手掛ける中央株式会社 楽天のワンデリバリーの在庫管理について

物流代行を手掛ける中央株式会社 楽天のワンデリバリーの在庫管理について


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

楽天が進めているデリバリーサービス「ワンデリバリー構想」では、国内4カ所にある「楽天スーパーロジスティクス」の拠点を、全国に広げていく予定となっています。

「楽天スーパーロジスティクス」は、省人化・自動化倉庫の導入などで作業効率の高い倉庫運営を行い、楽天の購買データやAI技術を活用した予測受注、在庫情報の連携を図り、配送スピードアップや、作業・配送コストダウンを目指しています。

在庫の管理は、どの業種の方でも頭を悩ますことに挙げられます。
AIを使った最新式の在庫管理には、興味がわきますね。

では、みなさんの会社での在庫管理はいかがでしょうか?
個人でやられている方から、自社倉庫をお持ちの方まで規模も様々ですが、在庫管理でお困りのことはないでしょうか?

これらでお悩みの方は、中央株式会社のアウトソーシングを利用されると解決します!
中央株式会社では、お客様の現状を丁寧にお聞きし、扱っている商材にあった在庫保管の方法をご案内します。
商材の形状や種類数、在庫量などから、どの倉庫での作業が最適か、ピッキングから発送するまでにどのくらいの工程が必要かなども、お話ししていきます。

巨大倉庫では難しい、人の手と目を使っての在庫管理と発送作業を行っています。

物流のアウトソーシングにご興味を持たれた方は、ぜひ倉庫見学もご利用ください。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/

中央株式会社の倉庫見学については
https://www.chuoh-logistics.com/inspection

楽天スーパーロジスティクスについては
https://logistics.rakuten.co.jp/

参考:2019年新春カンファレンス公開動画:「ワンデリバリー構想第二弾」






駒形プロフィール画像