課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOME > ライターコラム

ライターコラム

靴の品戻り検品やクリーニング代行について

靴の品戻り検品やクリーニング代行について


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

靴のレンタルというとまず挙がるのが、結婚式などフォーマルな場で履く靴。女性用のパンプスや男性用のエナメル調の光沢のある靴などがあります。

また、登山で履くトレッキング靴や雪山やスキー、スノーボードなどに行く時に履くスノーシューズなどもあります。

今は子ども用の靴もレンタルができるので、サイズの変化が大きい時のイベントごとで履く靴はレンタルを考えてもいいかもしれませんね。

中央株式会社で、今後靴のレンタルに伴う作業代行をお引き受けするならば、靴の検品を長く行っている経験を活かしたチェック(破損など)を行い、次のお客様に使えるか否かを判断できます。そして、クリーニング業者と連携してクリーニング業務を行うことができます。

先に挙げたように、靴と言っても、用途によって形状や素材などが異なります。
靴の特徴を捉えて、効率的に検品作業が行うには、さまざまな靴を扱っている経験が必要です。

中央株式会社の作業スタッフは、自社採用で研修を受け、現場でも数多くの商品を検品、発送作業を行っています。靴は比較的多く扱っている商品ですので、安心してお預けください。
ご要望があれば検針やX線検査も可能です。
お気軽にお問合せください。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/

駒形プロフィール画像

アウトソーシング先の倉庫解約 ~その9 円満な倉庫解約を

アウトソーシング先の倉庫解約 ~その9 円満な倉庫解約を


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

アウトソーシング先の倉庫解約についての第9回目です。

今回は、「円満な倉庫解約を」になります。

今の倉庫を解約して、新しい倉庫に行く際は、当たり前ですが、現在の倉庫の契約を円満に終えることが望ましいです。

前回、未払いがあると商品を次の倉庫に移せないことをお伝えしました。
このような後々問題になることなどを残したままにせず、解決してから気持ちよく次の倉庫に行けるように勧めていきましょう。

現在の倉庫との契約終了日と新しい倉庫に移したい日は、必ず双方の倉庫に伝える、または、移行時期をいつにするかを密に相談することをお勧めします。

次の倉庫での
・商品量にあったスペースを確保してあるか(いつから確保できるか)
・希望の作業量を行えるスタッフ配置はできるか
 なども確認しておきましょう。

新しい倉庫に商品が入庫しただけでは、すぐに発送にまわすことはできません。
検品、入庫指示など新しい倉庫でのルールにのっとっていく必要がある場合もあります。現在の倉庫から作業面など変わることは事前に聞いておく、マニュアルをもらうなどしましょう。

現在の倉庫とは、今ある商品をいつまで検品、発送するか、発送ストップ後の商品移動について確認が必要です。

1案としては、現在の倉庫にある商品が無くなるまで契約を続け、新しい倉庫には、基本現倉庫からの商品を移すことはしないこともあります。

円満な関係性というのも、短時間で作られるものではありません。
日々の連絡や、打ち合わせなど担当者とのやりとりの積み重ねを一つひとつ大事にしていき、倉庫解約に至る際も、現在の倉庫に感謝の気持ちを伝えられるような関係でありたいですね。


中央株式会社については

https://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール画像

ユニフォームや制服の 品戻り検品やクリーニング代行について

ユニフォームや制服の 品戻り検品やクリーニング代行について


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

ユニフォームや制服には、オフィスワーク、医療関係、エステサロン、介護、飲食店、イベント用など種類もさることながら、そのアイテムも数多くあります。

飲食店のユニフォームを例にとってみると、和食、洋食、中華、レストラン用の食での分類から、調理用、接客用、ワイシャツやポロシャツ、エプロンなどのアイテムがあり、そこから、女性用、男性用、男女共用をサイズごとに用意することになります。

特に飲食店や医療・介護関係では、清潔感が必須となりますので、クリーニングの回数もより多くなります。
もし、ユニフォームを一括購入するとコストがかかること、在庫管理をする、使用後のクリーニングなど本業以外の仕事が増えることになります。

中央株式会社で、今後ユニフォームや制服のレンタル品の戻りに対して作業代行をお引き受けするならば、長年アパレルの検品作業を扱っている経験を生かして、ユニフォームの汚れやほつれなどの検品や、クリーニング業者と連携してクリーニング業務を行うことができます。

1アイテム数に対してのサイズなどの多さに対しての検品は、日々のアウトソーシング作業をこなしているスタッフが、適格に作業を行うことが出来ます。

ユニフォームや制服のクリーニングについて、お考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール画像

アウトソーシング先の倉庫解約 ~その8 未払いがないか

アウトソーシング先の倉庫解約 ~その8 未払いがないか


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

 アウトソーシング先の倉庫解約についての第8回目です。

前回、倉庫解約時に注意することのひとつとして「契約期間の確認」をご紹介しました。
今回は、もうひとつの注意する点「未払いがないか」になります。


今の倉庫との契約を終了することとなり、新しい倉庫への移動をすすめようとしたとき、今の倉庫からこんな話がありました。

「申し上げにくいことなのですが、○○様から、まだお支払いいただいていない作業代がありまして、お支払いいただかないとお預かりしている商品を新しい倉庫に動かすことはできません」

 
アウトソーシングを扱う倉庫では、未払いがあると、商品を次の倉庫に動かすことはできません。

このような場合は、早急に未払い分のお支払いをすることをお勧めします。

できれば、倉庫解約をスムーズに進めるために、倉庫解約が決まった時点で未払いがないか、確認しておくとよいでしょう。

中央株式会社では、倉庫解約のお申し出があった際は、現在のお支払い状況をお伝えいたします。未払いがある際は、その入金時期などを考慮して、次の倉庫に商品を移動できるように一緒に考えます。

言いにくいことかもしれませんが、私たちはお客様の情況を考えて、最適に移行できるように検討いたします。

ご相談はいつでもお受けしております。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール画像

フォーマル服やグッズの 品戻り検品やクリーニング代行について

フォーマル服やグッズの 品戻り検品やクリーニング代行について


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

自宅スペースを有効に使いたい、物を必要以上に持つことを避ける傾向が増えてきています。近年、さまざまなものを「シェアリング」をすることに対して、幅広く浸透してきました。

結婚式やパーティー、葬儀など、フォーマルな場での服のレンタルは、以前より行われていました。
フォーマルな服装は、ある程度決まりがあり、服と一緒に小物も一式でレンタルできるところがほとんどです。

女性用には、赤ちゃんと一緒に結婚式などに参加するための授乳服の機能の付いたフォーマル服、七五三にも利用できる子ども用のフォーマル服のレンタルもでてきました。

入学式、卒業式のスーツや小物が揃ったレンタルは、トータルでコーディネートされているため、自分で全て買うよりも、時間がかからず、素敵な服が借りられるとあって利用する人も増えています。

中央株式会社で、今後フォーマル服や小物のレンタル品の戻りに対して作業代行をお引き受けするならば、長年アパレルの検品作業を扱っている経験を生かして、次回に使えるかどうかの検品作業や、クリーニング業者と連携して、服や小物などのクリーニングをすることができます。

今の検品作業量が多い、検品レベルを統一したいなどのお困りがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

自社雇用のアパレル商材の検品に長けたスタッフをご用意できます。

お気軽にお問合せください。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/

中央株式会社の倉庫見学については
https://www.chuoh-logistics.com/inspection
駒形プロフィール画像