課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOMEライターコラム > ライターコラム

ライターコラム

女性が使いやすい通販・ECサイトに特化したSinサービスセンター 月1個からの利用も可能なパッケージ型サービス

女性が使いやすい通販・ECサイトに特化したSinサービスセンター 月1個からの利用も可能なパッケージ型サービス


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

前回はSinサービスセンターが、初期費用0円ということをご紹介しました。

今回は、Sinサービスセンターの女性が使いやすい月1個からの利用可能なパッケージ型サービスであることを紹介します。

Sinサービスセンターでは、月1個からの利用ができ、使った分だけのお支払いの形を取っています。
通販サイトを運営していると、注文の多い月もあれば、少ない月もでてくることがあります。もし、保管料や利用料が毎月決められた金額の場合、利用が少なくても、同額をお支払いすることになります。

Sinサービスセンターでは、保管の箱の大きさによって、1日単位の保管料金になります。
サイズもメール便対応商品サイズのSSからS、M、L、LL、XLがあり、もし在庫数が少なくなった場合は、Sinサービスセンターで自動的にサイズの小さいボックスに変更して、保管料金が安くなる仕組みとなっています。
他、入庫、出庫など料金も1個ずつの請求となります。

パッケージ式でのサービスとなりますが、もし電話対応や出荷キャンセルなどイレギュラー対応が必要になった場合も、お引き受けができます(別途料金)。

利用した分だけが請求される、分かりやすい料金体系は、女性の方に好評です。

どんな物流サービスなのか、詳しく知りたい方は、ぜひホームページをご覧ください。
女性向けの特設サイトもございます。

Sinサービスセンターについては
http://通販物流.com/

Sinサービスセンター 女性特設ページ
https://通販物流.com/lp01/

駒形プロフィール合体画像

ECの発送業務代行を行うデメリット ~中央株式会社で解決~

ECの発送業務代行を行うデメリット ~中央株式会社で解決~


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

前回はECサイトの発送業務代行を行うメリットをお伝えしました。
最終回の今回は、ECサイトの発送業務代行を行うデメリットについてお伝えします。

デメリットの面
① 自社に作業のノウハウが残らない。

② 在庫確認が好きな時にできない(自社倉庫なら、直接見に行ける)。

③ 行われている代行業務が見えず、自分で把握できないのではないかという不安感

デメリットとして上記のようなことがあげられますが、これらは中央株式会社のアウトソーシングで解決できます。

① 自社にノウハウが残らない→ご依頼される作業内容は、こちらからの提案を元にお客様と一緒に考えていきますので、お客様も作業内容を把握できます。どんな作業が行われているか、もちろん、気になった際にメールや電話での問い合わせや倉庫見学も可能です。

② 在庫確認がすぐにできない→ネットを介した専用の「受注エントリーシステム」で、リアルタイムでの在庫確認が可能です。実際に確認をしたい方は、倉庫にいらしていただくこともできます。

③ 代行業務が見えず不安→①でお伝えした内容と少し重複しますが、代行作業を行うにあたっては、一緒にご相談しながら進めていきます。ご依頼前に、他者の作業も見ることができます。もちろん、ご依頼後も現場を見ることができます。

お客様が情熱をもって販売されている商材をお預かりして、代行作業を行っている中央株式会社。長年さまざまな物流商材を扱ってきた中央株式会社にアウトソーシングをお任せください。

気になることは、どんなことでもお気軽にご相談ください。

中央株式会社については

https://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール合体画像

通販特化し、女性が使いやすいSinサービスセンター 初期費用は0円

通販特化し、女性が使いやすいSinサービスセンター 初期費用は0円


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

通販やECに特化したパッケージ型のサービス「Sinサービスセンター」。

女性の方が使いやすいと評判です。

Sinサービスセンターのいくつかある特徴の一つとして、初期費用が0円というのがあります。

Sinサービスセンターでは、登録料や保証金などが無料です。ご請求は、作業などでかかった費用のみとなります。そしてお支払いは、クレジットカードのため、管理も簡単です。

また、商品月1個の作業からお引き受けしています。
作業量の変動があっても、作業した分のみという分かりやすい料金体系のため、スタートアップのECオーナー様は、利用しやすくなっています。

このSinサービスセンターは、創業80年を迎えた中央株式会社が運営を行っていますので、安心してご利用いただけます。

そして、Sinサービスセンターを利用する中で、業務量が増えてきた、パッケージ型でのアウトソーシングから、自社のやり方を取り入れたいなどというご希望の方には、中央株式会社のセミオーダー物流への変更も可能です。

お客様の作業状況や会社の情況にあわせた物流サービスを提供できる中央株式会社。

どんな物流サービスなのか、詳しく知りたい方は、ぜひホームページをご覧ください。
女性向けの特設サイトもございます。

Sinサービスセンターについては
http://通販物流.com/

Sinサービスセンター 女性特設ページ
https://通販物流.com/lp01/

駒形プロフィール合体画像

ECの発送業務代行を行うメリットとは?

ECの発送業務代行を行うメリットとは?


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

ECサイトを運営している中で、一連の発送作業の代行をお願いするのに、何となく不安な点や、躊躇する点があるという方、発送業務代行をするメリットをお伝えいたします。

ひとつ目はECサイトオーナー様が本業に邁進できること。

急な注文増加時に、作業スタッフと一緒にオーナー自ら発送業務に関わってはいませんか?そのために、本来オーナーとして行う業務が滞っていませんか?
発送作業を代行業者にお願いすることで、オーナーとしての仕事に力を注ぐことができます。

二つ目に、賃料(スペース代)が抑えられること。

発送作業代行をすることで、コスト面を心配される方もいますが、ある会社では代行をお願いした際に、今までかかっていた保管スペースの賃料が、社員一人分の給与と同額と判明。毎月その額が実質ゼロ円になったという事例もあります。
また、在庫の増減によるスペースの心配もなくなります。

三つ目に、社外でお願いできないと思っていた作業が代行でも可能になったこと。

多くのお客様の相談であがる中に「自社の作業は特殊なものがあり、アウトソーシングでは難しいのではないか?」というものがあります。

長年物流のアウトソーシングを手掛けてきた中央株式会社では、多種多様な商材を扱ってきました。その経験を活かして、できる限り御社独自の作業も代行いたします。

実際にそのようなご相談事項は、ほぼ対応させていただき、お客様に喜ばれております。

ぜひ、御社が今、どんな風に業務に取り組んでいるのか、困っていることもありましたらお聞かせください。

もっと、ご紹介したいメリットもあります。
お気軽にお問合せください。

中央株式会社のアウトソーシングのメリットについては

https://www.chuoh-logistics.com/merit

中央株式会社のアパレル商材基本サービスについては
https://www.chuoh-logistics.com/service_content/apparel
駒形プロフィール合体画像

通販に特化したSinサービスセンター 海外在住の女性利用が多いって本当?

通販に特化したSinサービスセンター 海外在住の女性利用が多いって本当?


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

中央株式会社が展開している物流サービスのひとつ「Sinサービスセンター」。

こちらは、お客様が専用のWEBシステムから入庫、出庫指示を365日24時間行うことができる、通販やECに特化したパッケージ型のサービスです。

Sinサービスセンターを利用されている方の6割が女性で、海外在住者が多いことをご存知ですか?この割合は物流サービスとしては、女性の利用率が高いものになります。

それは場所と時間を選ばずに入出庫ができることが一番大きい理由です。

家族の海外転勤に帯同して、海外で暮らすことになっても、時差を気にせずに入出庫ができるため、場所が変わっても今までと変わらず仕事が続けられます。
国内の転勤や引っ越しも同様です。

また、家事や育児、介護などの日々忙しく暮らす女性にとって、自分のタイミングで入出庫指示ができることも、とても便利です。

専用のWEBシステムも、パソコンが苦手な方もすぐに取り組める操作内容です。もし操作が分からないなどがありましたら、サポートも致します。

Sinサービスセンターでは、女性の通販サイトオーナー様の業務をサポートしています。
詳細は、特設サイトまたは、以下ホームページをご覧ください。

Sinサービスセンターについては
http://通販物流.com/

Sinサービスセンター 女性特設ページ
https://通販物流.com/lp01/

駒形プロフィール合体画像