課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOMEライターコラム > ライターコラム

ライターコラム

イベント用品のレンタル品戻り検品などのアウトソーシングについて

イベント用品のレンタル品戻り検品などのアウトソーシングについて


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

地域には夏祭りやもちつきなどのイベントが季節ごとにありますね。

お住いの自治体主催で、公園や広場を使っての大型のイベントが開かれているかと思います。他には、高校、大学などで行われる学園祭や会社が地域の人を呼ぶイベントもあるでしょう。イベントは身近にあるものです。

イベントの際に使う道具は、年1回だけなど限られた回数のものが多いと思われます。多くの方が道具は随時レンタルで必要なものを借りているのでしょう。

イベントで使われる道具の一例として、お祭りや学園祭などの模擬店用の道具には、こんなものがあります。

ガス器具、鍋、クーラーボックス、冷凍ケース、発電機、のぼり、売る内容によって、綿菓子、ポップコーン、かき氷の機械などもあります。そしてテーブル、いす、テント、簡易舞台などの大型のものもあります。

中央株式会社で、イベント用品のレンタルの品戻り品の作業のご依頼があった際は、使用済みのものをクリーニングして、次に使える状態に戻すことをしていきたいと思います。現在、試食販売で使われる用具一式を、使用後次に使えるようにするというご依頼を受けておりますので、その経験も活かしていきたいです。特に食品関係は、衛生面を重視してクリーニングが必要となりますので、業務に熟練したスタッフを配置するなどを行っていきたいと思います。

現在、お引き受けしている業務を見てみたいなど、倉庫見学は随時募集しております。
気になった方はお気軽にお問合せください。

中央株式会社については
https://www.chuoh-logistics.com/
駒形プロフィール画像

中央株式会社の倉庫見学を体験!  草加稲荷営業所 2階の紹介

中央株式会社の倉庫見学を体験!  草加稲荷営業所 2階の紹介


こんにちは。
中央株式会社の魅力をお伝えするライターの駒形です。

中央株式会社では、「倉庫見学をしたい」という方向けに随時、倉庫見学を行っています。
今回から、どんな風に倉庫見学が行われているか、写真などで具体的に草加稲荷営業所をご紹介していこうと思います。

草加稲荷営業所は、2017年9月にオープンした中央株式会社の中で一番新しい営業所です。

最寄り駅は東武スカイツリーライン草加駅または獨協大学前。駅からバスなどで向かいます。車で来る際は、東京外環自動車道、首都高速6号線三郷線の三郷ジャンクションからが便利です。

2階建ての草加稲荷営業所の受付は2階になります。


案内は、通常営業担当者が行います。この日は営業の岩下さんが倉庫を案内してくれました。

廊下からすぐの扉を開けると、すぐに作業場所になります。
 
2階は大きく分けて2部屋あり、入ってすぐの作業場では、取材当時、ゴルフ用品やアパレル、雑貨、コンサートなどで使われるアーティストグッズなどの検品、発送準備を行っていました。

ゴルフグッズの発送準備中。出荷する店が使う商品バーコードに張り替え、チェックしていました。

隣の部屋に行くと、スポーツ用品や、子ども関係の協会テキストやグッズ、化粧品、生活雑貨が棚いっぱいにありました。