課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOMEスタッフブログ草加営業所 > 趣味の話    「物流アウトソーシングの中央株式会社」

趣味の話    「物流アウトソーシングの中央株式会社」

趣味の話     【物流アウトソーシングの中央株式会社】

草加営業所の室橋です。
 
最近蒸暑くなりましたね。川口営業所で趣味について書かれている方がいたので私も自分の趣味について考えてみました。
川口営業所の方は植物の世話をしてその成長を感じられた時に、思わぬ満足感がありそれが趣味に繋がった様でした。
 
私も、最近そんなわくわくするような満足感のあった事があったかなと思いを巡らせてみたら、ありました。
それは、草取りをしている時です!
集合住宅の1階に住んでいるので、部屋の横に狭いながら植木付の庭スペースがあります。そこに生えている草を天気の良い日に
取るのが凄く楽しいですし、綺麗になった後の満足感があります。
 
しかしながら、人に言わせるとそれは趣味ではないそうです。
 
(残念)
 
他は、買い物をしている時、家の整理整頓をしている時やお掃除をしている時が楽しいです。
しかし、これは家事ですね。(笑)
 
基本的に休みの日は家に居ることが多く、積極的に外に出たいなと思うタイミングは買い物か外食です。
その為か先日、趣味を持った方が良いと真剣に言われました。汗
 
そんな私が趣味を持とうと頑張りました。(本当か・・・。)
 
先日、知り合いが蔵付の古民家を購入されたそうで、私も片付けと草取りのお手伝いをさせて頂きました。
もともと茅葺屋根の家だったそうで囲炉裏があったり(改装で床になってました)
天井に近い木材は煤で真っ黒だったりと、なかなか趣きのある佇まいでした。
 
片付けの途中蔵に入る機会があり、年代物の面白そうな物が沢山あり驚きました!
農機具の脱穀機やレコード、浮世絵調のうちわなど・・・。
 
その中で、表紙の黄ばんだ小さな冊子を見つけました。
 
 
冊子-1
冊子-2
冊子-3
戦前の書物で初版が昭和2年
今でいうところの建築、土木、機械エンジニアなど職人の専門学校や資格について書かれた物でした。
 
試験問題や試験の案内等も書かれているのですが、それと共に合格者や試験を作る側のの自説も掲載されていました。
中でも私が目を引いたのが、資格取得の為の試験は必要最低悪である。
人の価値はそんな物で決まる事ではないのに・・・。的な自説でした。
 
綺麗な文章ではなく、うるさい編集もいないのか、書く側が書きたいように書いた文章でした。
 
資格と学歴が人間を判断するうえで重要な判断基準にすでになっている時代に産まれて育っているので、
この文章の考え方は衝撃的でした。
他にももっと面白い事が書いてあるかもしれないからと、1冊お借りしてきました。
久しぶりに、面白いと思える物に出会えたのでこの本を読むことが一つの趣味として定着するように、努力したいなと思いました。
 
 
ちなみに、古民家の庭はしっかり草取りをした上で強めの除草剤を撒いてきたのでそろそろ綺麗になっているんじゃないかと
想像をして、わくわくしています。(笑)
 
 
拙い文章最後までお読み頂きありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
物流アウトソーシングの中央株式会社。倉庫、発送代行のご用命はお気軽にどうぞ。通販にも対応!