課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOMEスタッフブログ > 社長メッセージ

社長メッセージ

【物流アウトソーシングの中央株式会社】新年のご挨拶

【物流アウトソーシングの中央株式会社】新年のご挨拶

物流アウトソーシングの中央株式会社。倉庫、発送代行のご用命はお気軽にどうぞ。通販にも対応!

遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

弊社としては、昨年は新しく「土浦営業所」を開設することができました。ただ、この開設には、社内に大きく負担を掛けてしまった部分があります。この場を借りて感謝を伝えたいです。ありがとうございます。

一方、世界情勢としは、引き続きのコロナ禍、予想だにしていなかったウクライナ情勢、色々なものの物価上昇、想定以上の日本の人口減少、など決して楽観視できない状況となっています。
そこでは、「変えていく」ことが必要だと思っています。

当然全てをガラッと変えよう、とは思っていません。
これまで弊社が行ってきたことを「しっかりと継続」していくことは、とても重要です。

それに加えて「新しいことを行っていく」必要があると思っています。
新しいことにチャレンジすれば、失敗する場合もあるかもしれませんが、それでもチャレンジの価値はとても大きいものがあります。特に現在のように、これまでの環境・価値観が、大きく・短期的に変わっていく場面においては、チャレンジできるのかできないのか、その重要性が特に増しています。

とは言え、冒頭にお伝えした通り暗い話が多い昨今ですが、考え方を変えればチャンスでもあります。
「大変だ、苦しい」と言うばかりではなく、無理にでも気持ちを前向きに、楽しく行っていきましょう。
きっと、その方が結果も良くなるはずですから。

本年もみなさんにとって、幸せで楽しい一年になりますように。
引き続き、倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

【物流アウトソーシングの中央株式会社】新しい期が始まりました

【物流アウトソーシングの中央株式会社】新しい期が始まりました

物流アウトソーシングの中央株式会社。倉庫、発送代行のご用命はお気軽にどうぞ。通販にも対応!

代表の斉藤です。ブログにおいて、大変ご無沙汰してしまっております。(すいません。。。)

さて、当社は6月が新しい期のスタートとなっています。お陰様で、今年で89期目を迎えています。
私が言うのもおかしいですが、88年も1つの会社が続いてきた、ということは純粋にすごいと思っています。私よりも先に生まれ、私よりも長生きします(長生きさせます)。

ただ、当然ながら、なんとなくここまで続いてきた訳ではなく、その時々の社内メンバー全員で創意工夫を重ね、お取引先様、協力会社様にもご協力を頂きながら、何とか続いてきた、というのが実情です(過去の大変な時期も聞いております)。
関わるみなさんのお陰様で続いております。誠にありがとうございます。

88年続いてきたことに誇りと尊敬を持ちながら、89年目にチャレンジできることに感謝しつつ、これからも続いていくことで関わるみんなが幸せになれるよう、ひとまずは目の前の89期をがんばっていきます!

コロナ、ウクライナ、物価高、原油高、円安、、、などなど色々と不確実で、決して楽観視できる状況ではありませんが、これらは条件としてはどこも同じ。その中で、楽しみながら、メンバーと一緒に頭と体を動かしていきたいと思っています。

今期も何卒宜しくお願い申し上げます。

【物流アウトソーシングの中央株式会社】新年明けましておめでとうございます

【物流アウトソーシングの中央株式会社】新年明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。何卒、本年も宜しくお願い申し上げます。

ご挨拶が遅くなりましたが、昨年8月に代表交代をしました、齊藤卓哉と申します。「当社に関わったみんなが幸せになる」という会社を目指し、経営理念の「信」を大切にして、邁進して参ります。今後とも、何卒宜しくお願い致します。

新年という節目を迎えました。皆様は今年をどのような年にしたいとお考えですか?どのような目標を立てましたか?

私個人的には、元々比較的楽観志向ではありますが、今年は例年にも増して良い年になる気しかありません。正直根拠はありませんが、そんな気がとてもしています。
おみくじの結果もそんな感じでした。決して大吉という訳ではもなく、望みが全て叶うと書かれていたわけでもありません。ですが「将来のための大切な1年」といったことが書かれていました。

どうか皆様にとっても、本年が良い年になりますよう、心からお祈りしております。



物流アウトソーシングの中央株式会社。倉庫、発送代行のご用命はお気軽にどうぞ。通販にも対応!

一般社団法人日本倉庫協会 第50回通常総会にて【物流アウトソーシングの中央株式会社】

一般社団法人日本倉庫協会の評議員に就任しました【物流アウトソーシングの中央株式会社】

d7a284fb88d63213cd1fb241e84b6dd03
この度、一般社団法人日本倉庫協会の第50回通常総会において、評議員に就任することになりました。
微力ながら、日本の倉庫業界の発展に努めていく所存です。

                                                               
                                                                                                                 平成29年6月16日
                                                                                                                       中央株式会社
                                                                                                        代表取締役 小田桐 修



これからも発展成長していく、中央株式会社をよろしくお願いいたします。
物流アウトソーシングの中央株式会社。倉庫、発送代行のご用命はお気軽にどうぞ。通販にも対応!
8baa7a681414086b8947e56773c8e94a3

今でも心に響くお言葉【物流アウトソーシングの中央株式会社】

リクルート江副さんの新入社員研修のお言葉【物流アウトソーシングの中央株式会社】

私の自訓は「自ら機会を造り出し、機会によって自らを変えよ」です。これは、新卒で入社したリクルートの当時の社訓です。社会人になってからの35年を振り返ると、困難にぶち当たった時や人生の岐路にこの言葉を思い出し、新しいことにチャレンジしてきたように思います。

最近SNSで、リクルート創業者の江副さんが、社会人としての心構えを新入社員に贈った言葉を取り上げているのを見て、当時を思い浮かべてそうだったと思い返しました。江副さんの言葉は、今でも通用するものが多く、今年社会人になった新入社員は勿論、現在社会人の方もこの言葉を意識して社会人生活を過ごして欲しいと思いブログに綴りました。リクルート事件等いろいろありましたが、リクルートの社長だった頃の江副さんは、経営者として凄く尊敬できる方でした。


1)君はピカピカの新入社員として注目されている。注目されている間は大きな機会が開かれていると考え、自ら積極的に働きかけよ。時が経ち注目されなくなってから働きかけても、周囲はなかなか振り向いてはくれない。

2)学校と企業とは全く別の世界と考え、今日を区切りとし、今まで学んだことはひとまず棚上げし、一から学ぶ姿勢を持て。企業において「失敗は成功の母」という言葉ほど教訓に満ちた格言はない。1度失敗すれば2度と同じ失敗はしないものだ。失敗を恐れぬ勇気を持て。ブリっ子よりダサい人間の方がよく伸びる。

3)新入社員は会社にとっては扶養家族である。一日も早くなくてはならぬ人間になって欲しい。会社が君に期待しているのは、我々の共同の目標に対して君が自ら進んで貢献することだ。それも「まあまあ」、「ほどほど」といったレベルではなく、精一杯の貢献である。

4)目標を大きく持て。志が小さければ人間も小さくなる。この会社の社長になるという志を持ってもらえれば嬉しい。そういう人間が多ければ多いほど良い会社になる。社長は勿論女性でもいい。女子社員もこの会社を結婚までの仮の住まいといった考えを持たないで欲しい。ドラッガーいわく「人はその掲げる目標までしか伸びない」。

5)今日すべきことは明日に延ばすな。明日に延ばすことは人に迷惑を掛けるか、機会を逸するかのどちらかである。総ての仕事をその日のうちに片づけ、毎日空身となって眠れ。明日になって何をするのかを考えるのではなく、良い明日とする為に今日何をどこまでやるかが大切なのである。

6)上司・先輩の話を聞くときは鵜呑みにするな。質問を心がけよ。疑問を持ち、議論をし、そして理解出来ればそれは間違いなく実行出来る。会議に列席すれば必ず発言すべし。意見がなければ質問でも良い。会議で一言も発言しない存在感の薄い人間になるな。

7)ビジネスはbusy(忙しい)とness(事)の結合語である。ビジネスマンは忙しい人。永いビジネスマン生活で大切な事は健康管理である。身体の調子が悪ければ気力も萎える。朝10分早く起きて朝食を必ずとること。室内ゲームよりスポーツを。それも汗の出るスポーツを。思いっきり汗を出せばストレスはすべて解消。

8)企業は人生の学校である。あらゆる場面で向上心を失わないでいること。君自身の成長はいかなる場面でも君自身の姿勢と努力の結果である。周囲は君に対して刺激を与えるに過ぎない。至るところに師を見つけよ。論語にも「3人行けば必ず我が師あり」とある。

9)社内だけではなく社外に友を持て。外飯、外酒を心がけよ。同窓会には努めて出席せよ。社内だけしか通用しない人間になるな。良き社員であると同時に良き社会人であることを心がけよ。

10)君は近いうちに気の合わない人間に出くわすだろう。あいつとは気が合わない、あの人はどうも苦手だ、等という心を持つことは自分の居場所を狭くする。誰に対しても「彼も人なり、我も人なり」と、広い心を持って接するように。

11)君はいつか、仕事や人間関係に於いて失望したり落胆することがあるだろう。失望と落胆とは長い人生につきものである。大事なことは、失望を希望に、落胆を奮起に変える、人生に対する前向きの姿勢である。いつもピンチをチャンスに変える努力を重ねれば、君の熟年時代は素晴らしいものになるはずだ。

12)君は隠れた大きな力の持ち主である。まず君自身が持っている隠れた力を自覚することだ。そしてその力をいかに表に出すかである。問題は勇気である。勇気を出せ。いつの場合も引っ込み思案は敵、積極果敢は味方。

平成2943

中央株式会社

代表取締役 小田桐 修



これからも発展成長していく、中央株式会社をよろしくお願いいたします。

物流アウトソーシングの中央株式会社。倉庫、発送代行のご用命はお気軽にどうぞ。通販にも対応!