課題を共に解決する、倉庫物流、発送代行のアウトソーシング
HOMEスタッフブログ古河営業所 > 【物流アウトソーシングの中央株式会社】ドローンに優しい町「古河」

【物流アウトソーシングの中央株式会社】ドローンに優しい町「古河」

【物流アウトソーシングの中央株式会社】ドローンに優しい町「古河」

少しだけドローンに詳しい古河営業所 所長の平です。

実は当営業所のある古河市はドローンに優しい町なんです。

元々ドローン(無人航空機)はアメリカが軍事目的で開発、使用した事で世界的に有名になったらしいのですが、
今では、農薬散布、空撮、検査などに活用され、国内市場規模も2016年度は200億円程度まで拡大しているようです。
2020年には市場規模も1200億円を超える勢いだそうで、橋梁等の検査や測量、精密農業、防犯、物流等のような様々な分野での活用(活躍)が見込まれるそうです。

そんなドローンですが法規制も厳しくなり、どこでも飛ばせる訳ではなく、飛行練習したい方達にとっては悩みの種かも知れません。
そんな規制の厳しくなったドローン、実は当営業所のある「古河市」で飛ばせるんです。

2016年9月1日より無料で練習場を提供するサービスが始まってるんです。しかも無料で。
そもそも各自治体は問題も多いドローンに対して消極的らしいのですが、古河市は先陣を切って練習場を作ったというのですから驚きです。
古河市いわく「ドローンを飛ばしたい人が沢山いる中で、練習する場所が必要」というのを知って、いち早くオープンする為に動いたらしいです。

事前に予約は必要ですが、県外の方でも利用できるとの事で、「より多くの方に古河市に来て頂き、もっと古河市を知って頂きたい」との事。
そんなドローンに優しい町「古河市」、皆様も是非ドローンを飛ばしに古河市までお越しください。

物流アウトソーシングの中央株式会社。倉庫、発送代行のご用命はお気軽にどうぞ。通販にも対応!